ローンを借り換える前に銀行に交渉しよう

ローンを借り換える前に銀行に交渉しよう

住宅ローンを借りていると、金利が気になる人が多いです。借りるときには最大限いい条件で借りていても、最近は低金利なので借りた時よりも金利が下がっていることがよくあります。そんな時、借り換えを考える人も多いことでしょう。

でも、実際に住宅ローンを借り換えをしようとすると、新たに事務手数料などが発生するので、はじめに数十万の費用がかかることがほとんどです。それでためらってしまう人もいます。

借り換えを考えると、他の銀行をいくつか周って、実際にいくらの返済額になるのか試算します。そして、気に入った銀行に仮審査を出すことになります。

そしてそれを元に現在借りている銀行に連絡すると、引き止められることがあります。金利を引き下げるので借り換えをしないで欲しいと言われることがあるのです。その場合は、新たに事務手数料などを払うこともなく、借り換えたのと同じくらいの金利に下げてくれるのでとてもお得です。

そのためには、他の銀行で出してもらった試算表を持って交渉するといいです。全ての銀行ではありませんが、金利交渉に応じてくれる銀行もあるのです。

Related posts