新しくなった我が家

20代後半に購入したマイホームも築20年過ぎ。。。

そろそろここも直したい、こっちも気になるというような状況になっていました。

リフォーム会社を見て回ったり、雑誌を見たり、資料を取り寄せたりしてきました。

家は鉄筋だったので、建て直すことはできないようで、骨組みだけはそのままにして、リフォームをしようということになりました。

ただ、想定していた費用を超えてしまいリフォームするか迷っていたところ

リフォーム会社の営業さんが「今、支払っている住宅ローンを借り換えることで支払い額が安くなる

のでリフォームの費用に含めては?」

とアドバイスをもらい即銀行へ向かい住宅ローンの借り換えをしました。

そんなこんなお金の問題等ありましたが、なんとかリフォームを介することが出来ました。

こんな感じにしたいというイメージもあったので、それに合うような写真や雑誌を切り抜いたりして、担当の方に見せて打ち合わせを重ねました。

連日の打ち合わせはとても長時間に及び、家を建てるくらいの労力がかかりました。

夜遅くまで、ああでないこうでもないとコーディネーターの方と意見をすり合わせて、ひとつひとつ決めていきました。

そのうちに、担当の営業の女の子と仲良くなり、プライベートの相談を受けたり、近くを通ったからと寄ってくれたり、楽しい時間も過ごせました。

照明やクロス、洗面台、キッチン・・・。

決めなきゃいけないことはたくさんで、正直疲れることもありましたが、出来上がった時のことを思いながら何とか頑張りました。

完成の日、見違えるように美しく新しく明るく生まれ変わった我が家に、ちょっと感動で言葉が出ませんでした。

長い時間をかけて形になったことがうれしくて。

営業の女の子も入社して初めての担当の仕事だったようで、感動して涙ぐんでくれました。

リフォームして、暮らしやすく明るくなった我が家で、本当に楽しく暮らせています。

リフォームを思い切って決断してよかったと思っています。

<広告>
全身脱毛どこがいいページランク別相互リンク集驚愕頭部女性の人生seoリンク健康マニアによる無病ライフオーディオ内職 アルバイトMY2-Link生命保険の口コミ.COMJALカードお家の見直ししま専科童話集FXシストレ比較SEO